*

日本を担う建設業界についての情報発信ブログをスタート!

住宅街

 

人々が生活していくために必要な住まい、住宅を建てる人、壊す人、直す人、それぞれの仕事があり、日本の総世帯数の中で10%を超える人々が就労していると言われているのが建築業界です。

主に大きく分けて、不動産(販売・仲介)、解体工事、リフォームなど分かれますが、このサイトでは、それぞれの業界の情報を発信していきたいと思います。

来年度2014年4月から消費税が上がると言われており、増税前の駆け込み需要により、建設業界はどこも忙しく、前年比数倍の売上を上げている会社も多いようです。
このような需要の先食いにより、来年が心配になっている会社も多いかもしれません。

安定した会社として経営していくためにも、基本となる知識を得て、政治決定や業界情報等もいち早く知って、対策していく必要もあります。

日々、建築業界においての情報を得ながら、気づいたこと、考えたこと等綴っていきますので、皆様のお役にたてるサイトになりましたら幸いです。

関連記事

no image

ネットで良いリフォーム業者を見分けるポイント・チェック項目

住宅の改修が必要になり、リフォーム会社を探す場合、知り合いからの紹介、...

記事を読む

新着記事

no image

ネットで良いリフォーム業者を見分けるポイント・チェック項目

住宅の改修が必要になり、リフォーム会社を探す場合、知り合いからの紹介、...

記事を読む

no image

建築現場に必要なものは通販オンラインショップで購入(板金塗装工具・デントリペア製品もあり)

不動産を購入するためには不動産仲介業者を利用し、建物を建て替えるときは...

記事を読む

no image

一般消費者向けに費用がお得な分離発注で解体工事を検討

一般的には、家、マンション、アパートなど住まいを借りる時には仲介の不動...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑